ビッグマックの値段とカロリー お得なクーポンも

ビッグマックは、マクドナルドが1967年に販売を開始した、レギュラーメニューのハンバーガーです。

2枚のジューシーな100%ビーフパティと、ビッグマック専用に作られた白ゴマつきバンズ3枚を組み合わせた、おいしさも食べごたえもビッグなマクドナルドの人気のメニューです。

また、サウザンアイランドドレッシングのような味わいの、特製ビッグマックソースもビッグマックのおいしさの秘密です。

このページでは、そんなビッグマックの値段やカロリーについて、

・ビッグマックの商品概要

・単品やセットメニューのお値段

・セットメニューを高コスパで楽しむ方法

・単品やセットメニューのカロリー

・セットメニューを低カロリーで楽しむ方法

などのテーマでまとめています。

また、記事後半では、ビッグマックをお得な値段で楽しむ方法として、

・ビッグマックのお得なクーポン

・ビッグマックをポイントサービス、電子マネー、クレジットカードでもっとお得に購入する方法

についてもまとめています。

ビッグマックの値段やカロリー、クーポン、お得な情報などを確認して、お得にヘルシーに楽しみましょう。


マクドナルドのビッグマック

まずはじめに、

・ビッグマックの商品概要

・セットメニューの有無

・販売期間と販売時間

についてまとめていきます。

ビッグマックとは

マクドナルドのビッグマックは、食べごたえ満点のボリューミーなハンバーガーです。

専用の白ゴマつきバンズ3枚に、ビーフパティ2枚、スライスチーズ、レタスとみじん切りオニオン、ピクルスが挟まれています。

ハンバーガーの味付けには、特製ビッグマックソースが使われています。

主な材料

・専用バンズ 3枚
・ビーフパティ 2枚
・オニオン
・ピクルス
・レタス
・スライスチーズ
・特製ビッグマックソース

ビッグマックのお仲間バーガー

ビッグマックは、マクドナルドのシンボルともいえる超人気メニューで、コンセプトの似たハンバーガーも多数販売されています。

ビーフパティの量がビッグマックの2倍の
・メガマック(期間限定)

ビーフパティの量がビッグマックの約1.3倍の
・グランド ビッグマック(期間限定)

ビーフパティの量がビッグマックの約2.8倍の
・ギガ ビッグマック(期間限定、数量限定)

ビッグマックのセットメニュー

ビッグマックには、単品のメニュー以外にも、お得なセットメニューが用意されています。

バリューセットは、朝10:30からの販売で、サイドメニューとドリンクが付いています。

バリューランチ コンビは、朝10:30~14:00までの販売で、ドリンクが付いています。

バリューセットやバリューランチ コンビは、ハンバーガー、サイドメニュー、ドリンクを単品で購入するよりも、お得な値段で楽しむことができます。

バリューセット

(朝10:30~)

・ビッグマック

・サイドメニュー 1個
 *マックフライポテトM、チキンマックナゲット5ピース、サイドサラダ、スイートコーン

・ドリンク 1杯
 *ドリンクM、マックシェイクS、カフェラテS、カプチーノS

*追加料金を支払うと、サイドメニューやドリンクのサイズや種類を変更することができます

バリューランチ コンビ

(朝10:30~14:00)

・ビッグマック

・ドリンク 1杯
 *ドリンクS

*追加料金を支払うと、ドリンクのサイズや種類を変更することができます

ビッグマックの販売期間と販売時間

ビッグマックは、期間限定商品ではなく、いつでも購入できる、マクドナルドのレギュラーメニューです。

ビッグマックは、レギュラータイムのメニューです。朝マックの時間帯には購入できません。

バリューランチ コンビは、朝10:30~14:00限定で購入することができます。

ビッグマック単品、バリューセット

販売期間

いつでも

販売時間

朝10:30~閉店まで販売
(24時間営業店では朝10:30 ~ 翌朝4:59まで)

バリューランチ コンビ

販売期間

いつでも

販売時間

朝10:30~14:00まで販売


ビッグマックのカロリー

ここからは、

・ビッグマックの単品やセットメニューのカロリー

・セットメニューを低カロリーで楽しむ方法

についてまとめていきます。

ビッグマック単品やセットメニューのカロリー

ビッグマック単品のカロリーは530kcalです。

マクドナルドのハンバーガーメニューの中では比較的カロリーが高く、満足度が高い商品です。

セットメニューでは、選んだサイドメニューやドリンクによってカロリーが大きく変わってきます。

ビッグマック単品

・カロリー 530kcal
・標準重量 225g

ビッグマック バリューセット

(朝10:30~)

・カロリー 1165kcal ~ 540kcal

最高カロリーの組み合わせ(1165kcal)

・ビッグマック 530kcal
・マックフライポテト(M) 424kcal
・マックシェイク チョコレート(S) 211kcal

最低カロリーの組み合わせ(540kcal)

・ビッグマック 530kcal
・サイドサラダ 10kcal
・コカ・コーラ ゼロ(M) または 爽健美茶(M) 0kcal

ビッグマック バリューランチ コンビ

(朝10:30~14:00)

・カロリー 741kcal ~ 530kcal

最高カロリーの組み合わせ(741kcal)

・ビッグマック 530kcal
・マックシェイク チョコレート(S) 211kcal

最低カロリーの組み合わせ(530kcal)

・ビッグマック 530kcal
・コカ・コーラ ゼロ(M) または 爽健美茶(M) 0kcal

ビッグマックのセットメニューを低カロリーで楽しむ方法

ビッグマック単品のカロリーは530kcalです。

セットメニューを低いカロリーで楽しみたい場合には、サイドメニューやドリンクに低カロリーのメニューを選ぶと、セット全体のカロリーを低く抑えることができます。

ビッグマックのセットメニューでは、サイドメニューにサイドサラダ、ドリンクにコカ・コーラ ゼロ(M) または 爽健美茶(M)を選択すると、ビッグマック以外のカロリーを10kcal以下に抑えることができます。

また、ドリンクに、炭酸が入っているコカ・コーラ ゼロ(M)を選ぶと、爽健美茶(M)よりも満腹感を得ることができます。

バリューセット

(朝10:30~)

・最低カロリー 540kcal

最低カロリーの組み合わせ(540kcal)

・ビッグマック 530kcal
・サイドサラダ 10kcal
・コカ・コーラ ゼロ(M) または 爽健美茶(M) 0kcal

バリューランチ コンビ

(朝10:30~14:00)

・最低カロリー 530kcal

最低カロリーの組み合わせ(530kcal)

・ビッグマック 530kcal
・コカ・コーラ ゼロ(M) または 爽健美茶(M) 0kcal


ビッグマックの値段

ここからは、

・ビッグマックの単品やセットメニューの値段

・セットメニューを高コスパで楽しむ方法

についてまとめていきます。

ビッグマック単品やセットメニューの値段

ビッグマック単品のお値段は380円です。

バリューセットやバリューランチ コンビは、ハンバーガー、サイドメニュー、ドリンクなどを単品で揃えるよりもお得な値段に設定されています。

ビッグマックのバリューセットの場合は、メニューの組み合わせにもよりますが、最高で220円お得に購入することができます。

ビッグマック単品

・税込価格 380円

バリューセット

(朝10:30~)

・税込価格 680円
・単品で揃えると ~900円(+220円)

最高価格の組み合わせ(900円)

・ビッグマック 単品380円
・サラダ 単品280円
・野菜生活M or ミニッツメイドオレンジM 単品240円

バリューランチ コンビ

(朝10:30~14:00)

・税込価格 400円
・単品で揃えると ~530円(+130円)

最高価格の組み合わせ(530円)

・ビッグマック 単品380円
・野菜生活S or ミニッツメイドオレンジS 単品150円

ビッグマックのセットメニューを高コスパで楽しむ方法

ビッグマックの1円あたりのカロリー数は、1.39(kcal/円)です。

セットメニューを高コスパで楽しみたい場合には、サイドメニューやドリンクに高カロリーのメニューを選ぶと、1円あたりのカロリー数を増やすことができます。

ビッグマックのセットメニューでは、バリューランチ コンビを注文し、ドリンクにマックシェイク チョコレート(S)を選択すると、1円あたりのカロリー数が1.85(kcal/円)になり、コストパフォーマンスが最高になります。

ビッグマック単品

・税込価格 380円
・カロリー 530kcal
・コスパ指数 1.39(kcal/円)

バリューセット

(朝10:30~)

・税込価格 680円
・最大カロリー 1165kcal
・コスパ指数 1.71(kcal/円)

最高コスパの組み合わせ(1.71kcal/円)

・ビッグマック 530kcal
・マックフライポテト(M) 424kcal
・マックシェイク チョコレート(S) 211kcal

バリューランチ コンビ

(朝10:30~14:00)

・税込価格 400円
・最大カロリー 741kcal
・コスパ指数 1.85(kcal/円)

最高コスパの組み合わせ(1.85kcal/円)

・ビッグマック 530kcal
・マックシェイク チョコレート(S) 211kcal

コスパ指数について

コスパ指数は、1円あたりの最大カロリー数(kcal/円)で計算しています。この数値が大きければ大きいほど、安価にカロリーを摂取することができるため、当サイトではコストパフォーマンスが高いと判断しています。


ビッグマックをお得な値段で購入する方法

ここからは、

・ビッグマックのお得なクーポン

・ポイントや電子マネー、クレジットカードのサービス

についてまとめていきます。

ビッグマックのお得なクーポン

マクドナルドのお店では、お得なクーポンが定期的に配布されています。

ビッグマックの単品やセットメニューをお得な値段で購入するには、割引クーポンの利用がおすすめです。

ビッグマック単品のクーポンはあまり頻繁には配布されていませんが、セットメニューのクーポンは頻繁に配布されています。

過去に配布されたビッグマックのクーポン

ビッグマック単品

340円 → 200円(140円割引) *59%OFF

ビッグマック単品

*2012年12月などに配布

ビッグマックセット

680円 → 600円(80円割引) *12%OFF

ビッグマック+マックフライポテトM+ドリンクM

ビッグマックLセット

750円 → 680円(70円割引) *9%OFF

ビッグマック+マックフライポテトL+ドリンクL

最新クーポンや入手方法

マクドナルドの最新のクーポン情報や、クーポンの入手方法については、以下のページに詳しくまとめています。

マクドナルドの最新クーポンとクーポン番号一覧(~2017年10月27日)

ポイントサービスや電子マネー、クレジットカードでもっとお得に

マクドナルドのお店で、ビッグマックなどの商品をお得に購入するためには、クーポンの他にも、

ポイントサービス
・楽天ポイント

電子マネー
・楽天Edy

クレジットカード
・楽天カード

などの利用がおすすめです。

ポイントサービスや電子マネー、クレジットカードを利用して、マクドナルドのお店をもっとお得に楽しむ方法については、新しいページに詳しくまとめる予定です。


ビッグマックの値段とカロリーのまとめ

・ビッグマック単品の値段は380円

・ビッグマック単品のカロリーは530kcal

・ビッグマックのセットメニューを高コスパで楽しみたい場合は、バリューランチ コンビを注文し、ドリンクメニューにマックシェイク チョコレート(S)を選ぶとOK

・ビッグマックのセットメニューを低カロリーで楽しみたい場合は、サイドメニューにサイドサラダ、ドリンクメニューにコカ・コーラ ゼロ(M)を選ぶとOK